FC2ブログ

色広告手法について

以前色(エロ)広告は、
広告を引きつけるための、大事な要素であると、
書いていましたが、

広告の原点と言うタイトルで、
ついでにかいていたので、目立たないので、
独立させました。
色(エロ)広告参照(よそ様のパクリですが)




広告について エロ広告1
パンはいのち 生命力溢れる絵だと思いませんか

広告について エロ広告2
Schneiderのビール広告 おっぱいに見えるのがビールジョッキです

なんて訳したら良いかわからないので原文

It doesn,t matter what you see.
What,s important is what it is.
what,s important is the beer.

※何方か訳していただければ幸いです。

広告について エロ広告3
オレンジジュースの広告
そのままの商品を並べただけでケッコウエロい
Sqeezed in Brazil て感じ。

広告についてエロ広告4
なんの広告か分らないけど、まあたしかに砂丘です

広告についてエロ広告5
バルセロナでの2004年国際エロチック映画祭告知
目を立てるとこうなる

広告についてエロ広告6
プレイボーイの広告
肌色の紙がちょっとずるいけど、マウスってこんな使い方があったのかと、感心。

広告についてエロ広告7
同じくプレイボーイの広告

広告についてエロ広告8
VOLVO(ボルボ)の広告
WE’RE JUST AS EXCITED AS YOU

広告についてエロ広告9
広告主MAX。
なんの業種か分らないけど。
最初、下着メーカーと思っていました。


日本物もたくさんありますが、画像をもっていません。どなたか持っておられる方、投稿してください。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 面白画像 - ジャンル : お笑い

Tag : 色広告(エロティック広告)

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)