FC2ブログ

ブログ広告の限界などありゃしない。

いま、実はブログを3つ運営しております。
このFC2の大阪広告代理店のつぶやきに翻弄され、
あとの2つは、ほとんど更新していなかった。
でもコメントの数はあとの二つのほうが多かった。




一生ケンメイにがんばって書いているのに、と思うのです。
アクセス解析をしたら、
ほとんど95%が
うちのホームページから飛んできているのがわかり、とてもショック。
グーグルの検索キーワードでは、あるキーワドでは、
うちのホームページを抜いて4位だったりしているのに、
けっこうキーワードに気を使っているのに、コメントが来ない。

誰が見ているかと考えたら、まずいブログであるのは、たしかなんです。
テーマを絞ってないこと、深い話が出来ない、
わかっているのに、それに縛られたら書けない。

プライバシーを侵害してはいけない、お客様の情報なんてもっての外、
書けないですよね。

当たり障りのないことって、おもしろいのかなあ。


関連記事

テーマ : ひとりごと - ジャンル : その他

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)