FC2ブログ

やっとCATVが報われる時代到来

やっとこ、CATV(有線テレビ)での問い合わせがよりに2日続いてありました。

しかもジェイコムとベイコム。

こちらからの提案ばかりで、お客様の認識がまったくと言っていいほど無かったのに。

ありがたく、CATVの効果を説明させていただきました。
上手い具合にそのお客様はCATVにピッタリの会社様であったので、なおうれしいもんです。

そこで今一度CATVの効用をご説明いたします。
 
1.コストが地上波と比べてバカ安い

2.地域を絞れる

3.マンション居住者に向いています。

4.通販に向いています。

5.制作費も安い。制作込みでやってくれます。

簡単にいうと以上です。

ついでに副作用(マイナス面)もお伝えします。
  
1.視聴率は低い。(本数でカバーできます)

2.地域は限られています。(どんどん広がり、伸びています)
  ※現在関西のJCOMBAYCOMで385万世帯をカバー

3.グレードがいまいちです。でも予算は低くできます。

以上。


しかし当社にかかるメール、電話での問い合わせの内容が何故か日によって集中します
1月中旬はチラシ折込1月下旬から2月しょっぱなは、求人募集
5日と今日は
テレビとCATVと街頭配布
1月中旬から問い合わせがコンスタントに4件/1日の平均に戻りました。
ココ最近飲食業の問い合わせも増えてきてます。
SEO対策が瞬時に効かないのは解っているつもりでも、
ついつい何故なんだろうと思います。






2011.2.7
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
SEO
関連記事

Tag : CATV JCOM BAYCOM

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)