FC2ブログ

楽天の将来は、明るいのか

今、ある通販サイトの改良依頼が来て、ちょっと勉強しています。
1年間で売れたのが2件という惨憺たるサイトなので、

ちょっと見ただけで、いっぱい改良点が見つかり、

イージープロムレムな仕事と高を括って(たかをくくる:軽く見る)いたんですが、

競合のナンバーワンのサイトを覗いたら、まあびっくり、





="color:#ff0000">2億円の売上があるのは
当然のような完璧なサイトでした。
ヤフーでもグーグルでもトップには来てないけど(2P目だったりで)
そんなに自前サイトのSEO には力がはいってないのに。

楽天に力が入っているんです。しかも4つの店を出している。

何百もある商品の1商品に感想が添えられている。
ブログはある。
ポイントサービスが付いている。
メールマガジンもある。
 
これは、楽天のサービスをすべて(大半)使いこなしている。

サイトの制作費/管理費はゆうに1000万はかかっている。
楽天に払うコストを入れれば莫大な費用がかかる。

年間2件しか売れなかったお客様にこのやり方を提案しても絶対無理なのはわかっている。

楽天のシステムを調べたら、楽天の拡大基調は、しばらくは、安泰でしょう。

ヤフーはすでにショッピングモールがあり、
グーグルもショッピングモールを作ると言うニュースがありました。

モールサイト参加企業が増えたらアクセス率は減るだろうに
うち(当社)は1番コストの安い自前サイトでの売上アップを目指しており、

これに勝てるか?
 
がんばって頭を絞っています。

2010.11.26
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村 
関連記事

テーマ : 不況と対策 - ジャンル : ビジネス

Tag : 楽天

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)