FC2ブログ

0~14歳人口が1955年最高時から2010年で1287万人減

日本の総人口推移『人口、労働人口、子供人口、老人人口)

日本総人口グラフ推移a

日本の不景気の原因は、中国が悪いわけでも、
民主党が悪いわけでも、遺産を残した自民党でも、
リーマンショックでも無いこと、上の人口総数と勤労世代と子供の推移をを見れば、
さもあらんです。





人口は1億2,741万人。10年間で33万に減りました。軽微です。

でも、仕事する世代が、ピーク時の95年から600万人減たった15年で!
1人当たりの年間所得が低く見積もって350万円としたら、21兆円減です、21億円じゃなく!

それに子供の数がピークだった95年から、なんとなんと、

1,287万人も減っている

それにそれに輪をかけて

ほとんどの人が仕事しない(今は働いている人が増えているのは確かですが

65歳以上の先輩の人たちが10年間で674万人も増えている。

そら、広告費減るの当たり前です。絶望ですわ。

死ぬのを、じっと辛い思いして待ってますか。

あかんでしょう、じっとしていたら、あかん、あかんのに決まっています。

人間の智恵で、みんな集まって叡智を集めて
ええ智恵ださな。あきません。

まあ、ヒントはあります。

よその国もいずれ、そうなります。

何かええ智恵ができて、成功したら、日本も立ち直ります。

今浮かぶのは、

戦争するか、
徳政令を1回やるか、
海外に移住するか、
海外からいっぱい若い人入れるか、
20代で結婚しないと、
35才までに子供を3人作らないと刑務所に入らされる、ぐらいの法律作るか、
安楽死を認めるか、
我慢するか、

そんなもんです。

いい智恵あったらコメントしてください。

2010.11.19
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

Tag : 人口グラフ推移

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)